リースの組み換えを迫る業者に注意!

ほとんどの企業様は、訪販系の電話販売店からリース契約などで、ビジネスフォンを購入しているのが非常に多いのが現状です。

ビジネスフォンの場合は7年リースが一般的で、通常7年間はリース契約として生きているのですが、7年経つ前に、電話機を変えてしまうケースが多いのです。
事業を始めて7年の間に、ほとんどの企業様が規模が大きくなったり、事業を拡大したりして、電話を増設する。また移転をするケースがほとんどです。

その際に例えば電話機増設追工事などを依頼したとしても、電話機代金+工事代金などで、10数万円の費用が発生してしまいます。
また、移転の際でも、現状の電話機はそのまま使用できますが、やはり工事代金が別途必要になり、平均的にその金額も10万円~15万円前後かかってしまいます。

ですので、リースを進める業者が、悪徳のように言われることがありますが、ケースにより、リースのほうが絶対お得になることも多いのです。
特に中小・零細企業経営はシビアな部分が多いので、ショットでお金が出ることを避けるには、やはりリースは経営の1つの武器なのです。
リース金額が変わらずに電話機が最新になり、移転する際も電話機の台数を増やしたい際も、今の月々のランニングコストのみで済むことは経営的には楽になります。

但し、リースの満期が後ろへ伸びるという状況を繰り返します。
これが顕著に目立つのが、移転の再に最も多いのです。

「どこかで、事業をやめるのですか??いやいや会社は続けますよね??」

移転の際に
「工事代金が高いので、リースを組みなおして、工事代金もリースに含めましょう」
こんな提案をする営業マンが多いのですが、あえて、この言葉は推奨できます。

悪徳営業マンの、典型的なトークは、
「この電話機は古くて、今の光電話では、使えません。対応しないので変えなきゃだめですね…」

といった、現在の回線に対応しないなどの電話機はありませんのでご注意を!
但し追加で光ユニットが必要になりますので、工事が必要です。

言葉巧みに色々なトークで、高額にしようとする営業マンには要注意!!
だまされないように・・できる限り誠意をもって対応してくれる会社を探しましょう!

当社では、その会社探しもお手伝いさせていただいております。

⇒時間が惜しい方!電話回線の移行のめんどうな手配も、工事会社が代行!「erabu」で一括見積をとり、良心的な会社にお願いしましょう!ちょっと不安なNTTとのやりとりなども業者へ一括依頼。 

⇒「erabu」で選ぶ…有料格安業者を探す5社見積もり!【クリック】

お問い合わせ

erabuを是非ご活用ください!

工事費込!中古ビジネスフォン4台まで納得の激安価格!

移設編 移転に伴う電話はどうしたらいい?今の電話機はそのまま使えます!

  • 移転するけど電話はどうしたらいい?
  • 電話機をリースで購入している場合!
  • リースの組み換えを迫る業者にはご注意!
  • ビジネスフォンは今のまま使える!
  • NTTへの移転の手続きはどうするの?
  • 工事費が先にいくらかかるか知りたい!
  • 移転の工事を「一番得する電話回線」に頼んだらどうなるの?

開設編 新しくオフィスや店舗を開設、早急な電話の手配!NTTの電話手配から工事まで全てOK

  • オフィスを新設するけど電話はどうしたらいい?
  • 電話業者との折衝が必要!
  • インターネット回線も用意してくれるの?
  • 安いビジネスフォンはあるのですか?
  • 全ての費用がいくらかかるか先に知りたい!
  • 移転の工事を「一番得する電話回線」に頼んだらどうなるの?

東京23区 / 千葉県
神奈川県 / 埼玉県
群馬県 / 栃木県 /
茨城県 他

  • NTT
    NTT東日本情報機器販売特約店です。
  • 全電協加盟
    全日本電話取引協会の会員です。工事するのは全電協加盟の工事会社です。

無料相談・お問いあわせはこちら当社スタッフが丁寧にお答えします なんでもご相談ください

 

お電話でのお問い合わせはこちら

お電話はこちら